読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランニングの友!GPSウォッチを比較してみた!

ジョギング
GPSウォッチ、色々機能があって迷いますよね。 この前GPSウォッチを購入したのですが、やはり長く使っていくものなので結構買うのに迷いました。そこで、今回は私が買おうか迷った機種とそれぞれの性能等の比較を書いていこうと思います。

ちなみに、私は走行距離と1kmあたりのペースを計れること5分毎にアラームで知らせてくれること、防水であること、を大前提にして、価格、電池持ち、重さ、バイブレーションでのお知らせ機能があるか、に重きを置いて購入を検討しました。

これからGPSウォッチを購入しようか悩んでいる人は参考にしてみてください。それでは一つづつ上げていきたいと思います。

1.Nike + SportWatch GPS 
Nike-SportWatch-GPS-with-Sensor-Powered-by-TomTom--WM0071_002_A
価格 21,384円
電池持ち  8時間程度
重さ 66g
バイブレーション 不明

メリット
nike+でのデータ管理が引き続きできる。
・値段が2万円前後とGPSウォッチの中ではお手頃な
nike好きなら惚れ込んでしまうデザイン

デメリット
GPSの精度が値段相当という噂
・バイブレーション機能があるか不明だった
・有線でしかデータをアップロード出来ない

評価
値段も手頃で「nike+」でデータ管理出来るのは大変魅力でした。しかし、GPS精度の評判が悪い、バイブレーション機能があるのか不明なのが痛いですね。nikeが好きなだけで購入してしまっては、「走りを支えてもらう」という目的が達成できないので、本末転倒になってしまいそうです。

2.GARMIN(ガーミン) Fore Athlete220J 
_SL1500_

価格 24,849円
電池持ち  10時間程度
重さ 40.7g
バイブレーション あり 

メリット
・値段がお手頃
GPS精度の高さ
・軽い
Bluetoothスマホと連携してデータのアップロードが可能

デメリット
・電池持ちがウルトラマラソンに対応出来ない
・デザインが個人的にあまり好きではなかった
Bluetooth通信はAndroid4.3以降でないと使えない(要調査)

評価
GPSと言えばやっぱりGARMINGPSの精度がかなりいいという評判でした。フルマラソンまでしか出場しない人なら是非買うべきGPSとウォッチです。値段に対するパフォーマンスがかなり高いGPSとウォッチです。

ただ、データのアップロードがBluetoothで出来るそうですがAndroid4.3以降でないとアップロード出来ないそうです。無線でアップロード出来ると思って買うと出来ない可能性もあるので、その点はしっかりと調査してから購入して下さい。

3.GARMIN(ガーミン) Fore Athlete620J 
_SL1500_

価格 35,769円
電池持ち  10時間程度
重さ 43.6g
バイブレーション あり 

メリット
GPS精度の高さ
・軽い
Bluetoothスマホと連携してデータのアップロードが可能

wi-fi環境があればGPS単体でデータのアップロードが可能

デメリット
・値段が高い
・電池持ちがウルトラマラソンに対応出来ない
Bluetooth通信はAndroid4.3以降でないと使えない(要調査)


評価
先ほど上げた、
GARMIN(ガーミン) Fore Athlete220J の良いところを全部を持っています。さらに、wi-fi環境さえあれば楽にデータのアップロードすることが出来ます。ただ、やはりネックなのは値段の高さですね。

ただ、値段相応の機能を持っていることは間違いないです。フルマラソンまでしか参加しなくて、お金に余裕がある人は購入をおすすめします。

4.EPSON Wristable GPS SF-510T

 _UL1500_

価格 24,475円
電池持ち  30時間程度
重さ 49g
バイブレーション なし 

メリット
・値段がお手頃
・圧倒的な電池持ち
GPS精度の高さ

Bluetoothスマホと連携してデータのアップロードが可能
 

デメリット
・バイブレーション機能がない
・データ管理の評判が悪い
Androidの場合、スマホの機種によってBluetooth連携アプリが対応してない場合がある

評価
値段に対するコストパフォーマンスがかなり高いGPSウォッチです。やはり最大の魅力は電池の持ち時間!なんと30時間も持ちます。ただ、バイブレーション機能が無いのが惜しい。走っている時、音楽を聴いて走る人はアラーム音だけでは聞こえない場合があるので、バイブレーション機能は欲しいところです。

ただ、ウルトラマラソンへの参加も見据えていて、バイブレーションが無くても気にしないって人は是非購入すべきGPSウォッチです。
 

5.EPSON Wristable GPS SF-710S
_UL1500_
 

価格 28,661円
電池持ち  30時間程度
重さ 59g
バイブレーション あり 

メリット

・圧倒的な電池持ち
GPS精度の高さ

Bluetoothスマホと連携してデータのアップロードが可能
・先ほどの
SF-510Tの機能にバイブレーションがついた


デメリット
・少し値段が高め 

・データ管理の評判が悪い
Androidの場合、スマホの機種によってBluetooth連携アプリが対応してない場合がある
 

評価
先ほど上げた、
SF-510Tにバイブレーションをつけたものです。他にも追加されている機能もありますがあまり必要ないと思ったので私は詳しく覚えてません笑 先ほどのSF-510Tに魅力を感じたけど、バイブレーション機能が無いことが嫌だった人ならこのGPSウォッチを購入しましょう。

まとめ
どうでしたでしょうか、私なりにGPSウォッチ比較をしてみました。結論から言えば、フルマラソンまでしか出ない人は「GARMIN」、ウルトラマラソンまで参加を考えている人は「EPSON」のGPSウォッチを購入すればいいんじゃないでしょうか。

走ることに重きをおくなら「NIKE」のGPSウォッチはあまりおすすめできないですね。ただ、NIKEは個人的には大好きなメーカーなので頑張って欲しいです。

結局私は、ウルトラマラソンに出場するのとバイブレーションが欲しいとのことで
EPSON Wristable GPS SF-710S」を購入しました。
IMG00165
走ることが大好きな人は是非、GPSウォッチを購入しましょう!

▼関連記事
GPSウォッチ購入しました
http://running-traveler.blog.jp/archives/12991360.html

▼私がGPSウォッチ購入で参考にしたサイト
GPSウォッチを比較してみた!気合いれて書いたよ!
http://ameblo.jp/yukimaru1982/entry-11574728724.html
GPSウォッチ徹底比較
https://runnet.jp/project/shop/special/gps/201402/