読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100kmマラソンへの挑戦!私がウルトラマラソンに参加を決めた理由

ジョギング
人生生きるなら、色んな事やりたいよね! 人生でやりたい100のリストの1つ「100kmマラソン完走」を達成するために白山白川郷ウルトラマラソンに参加することに決めました。

もちろん完走を目指します。完走を目指すにあたり途中で挫けないように、私が参加を決めた理由を書いていこうと思います。

これから100kmマラソンを走りたい人の参考になったら幸いです。

 私が100km走ってみたかった理由

1.人生は挑戦の連続であるので、挑戦する勇気を持ち続けるため
人生何が起こるかわからない。今いる状況がいつひっくり返るかは本当にわかりません。そんな人生だからこそ私は自分がやりたいことに挑戦し続けたいと思っています。

だけど、私の場合、挑戦する時に一番大変なのは「一歩踏み出す勇気」です。

後先を考えて守りに入りたくなる時もあります。
失敗したらどうしようかと不安になる時もあります。
けど、そんなことを考える暇があったらとっとと行動すればいいとも思っています。

「挑戦する勇気」を持ち続けるために100kmマラソンに参加することを決めました。


2. 自分に出来ないと思っていることが出来た時、人は成長出来るから
100kmを走れるかどうかなんて今の私には想像も出来ません。だからこそ挑戦する意味がある。
今までの私の人生を振り返ってみると「何かに挑戦した時」に成長したと実感しました。

特に「自分には出来ないと思っていたこと」が出来た時に最も成長したと感じました。

それは出来ないと思っていたことが出来たことにより「出来る出来ないは自分が決める」ということを実感して自信が持てたからです。

「出来ない」という固定概念
をぶっ壊していくために私は100kmマラソンに参加することを決めました。


3.小さな選択が、大きな場所に連れて行ってくれることを改めて確認するため 
今思えば、私がジョギングを始めたのはただ単に「痩せてひきこもりを辞めたい」と思ったからです。

こんな些細なきっかけが100kmマラソン参加という選択まで繋がったと思うと不思議だなと思います。

もちろんジョギングを始めた頃は、20分も走れなかったし、すぐに息が上がってました。


だけど、「諦めずに続けること」を目標に続けていたら、フルマラソンが完走出来るようになった。


この時、「小さな積み重ねが大きな場所へ連れて行ってくれる」ことを実感しました。
100kmマラソンを完走して、「小さな積み重ね」の大切さを改めて実感したい。


そのために私は100kmマラソンに参加することを決めました。


以上が 参加理由です。

偉そうなこと書いたけど、完走出来なくてもいい。


その時はまた挑戦したらいい。 

▼人生でやりたい100のリスト
http://running-traveler.blog.jp/archives/9852084.html